top of page

福永紙工ショールーム見学

更新日:2021年5月21日

先日、お知り合いになった福永紙工さんのショールームを見学させていただきました。

福永紙工さんは、昭和38年創立の印刷会社。空気の器やTERADA MOKEI などの製品を制作されている、著名な紙製品の製作所です。

ショールームには打合せコーナーも併設されており、打合せを行いながら見学させていただきました。


紙の加工技術を活かした商品が、所狭し置かれており、新しい紙を使った製品や、紙を伝統技術で染色した製品、パッケージの試作品などいろいろなものがあり、感性が刺激される空間でした。


紙でできた動物

TOP TO TAIL











また、昨年の春に開業した立川の商業施設、グリーンスプリングスにて、福永紙工さんの製品が展示されているということで、帰り際に寄ってみました。



グリーンスプリングス内にある、TAKEOFF-SITEというアート製品などを扱うセレクトショップや展示スペースなどが併設されている複合施設で色々な商品を展示販売されていました。







色々な商品があり、つい欲しくなってしまい、紙に水が染み込み、印刷されたインクの色が変化するポットカバー、CMY/ POTを購入してしまいました(^^)










現在も展示されているようです!立川に行った際のおススメスポットです。

Комментарии


bottom of page